薬局での取扱がないジェイドブラン

ジェイドブラン (JADE BLANC)は、肌の衰えを感じ、シミ・しわ・くすみといった年齢肌のトラブルを抱えている方におすすめなスキンケア商品です。肌の再生力UPを期待できるような天然の整肌保湿成分(カミツレ花エキス、ラベンダー、レモングラスエキス、豆乳発酵液など)が12種類配合されていて、肌にやさしく、肌質の弱い方のスキンケアにもおすすめです。

 

スキンケア商品は基本的に薬局で買うという人はけっこういるかと思いますが、このジェイドブラン (JADE BLANC)は薬局では購入できないようです。私がネットで調べた限りでは、薬局で購入できるというような情報は見当たりませんでした。また薬局だけでなく、普通の市販品を売っているような販売店では基本的に取り扱われていないようです。

 

またネットの大手通販サイトの楽天やアマゾンには、ジェイドブラン (JADE BLANC)を販売している販売店はありません。ネット上の販売店は、今のところジェイドブラン (JADE BLANC)の公式サイトだけです。

 

ジェイドブラン (JADE BLANC)の公式サイトでは、保湿化粧水のハイドレーティングローション、保湿乳液のモイストエマルジョン、保湿美容液のコンセントレートエッセンス、保湿クリームのモイストリッチクリームをそれぞれ単品で購入することができますが、それら四つが一緒になった「トライアルセット」を購入することもできます。

 

この「トライアルセット」は約7日分の容量があるもので、四種類のジェイドブラン (JADE BLANC)を一通り試すことができるので、初めての方に大変おすすめです。現在初めての方限定のセール中で、たった1500円程度で購入できます(通常約4000円)。

 

 

乾燥肌の方が気を付けた方が良いこと

乾燥肌は、空気の乾燥する秋・冬に多いといわれている肌トラブルですが、最近では一年を通して悩まれる方も増えているそうです。乾燥肌は外気の乾燥以外では、基本的に肌の保湿能力、バリア機能の低下によってもたらされると考えられていて、不適切なスキンケア、食生活の乱れ、睡眠不足、長時間の入浴などがその原因となると言われています。

 

乾燥肌の方のスキンケアで気をつけた方が良いのは、クレンジングや洗顔などをする際に力を入れすぎないようにすることです。スキンケアをしっかりやろうとするあまり力を入れすぎたり、ごしごしと肌をこすったりしてしまうと摩擦で角質層が傷つき、角質層内にある細胞間脂質(セラミド)やNMFという天然保湿因子が失われ、肌の保湿能力が低下してしまいます。また洗顔後のタオルの使い方にも気を付けた方が良いです。タオルは顔を拭うようにするのではなく、やさしく押さえるようにするのがベターです。そうでないと先に述べたように摩擦で肌の角質層が傷つき、乾燥肌悪化の原因になります。

 

食生活に関しては、人間の体内では作れない必須脂肪酸を含む食品を摂ることが重要だと言われています。必須脂肪酸は大きく分けてオメガ3系脂肪酸とオメガ6系脂肪酸の二種類で、オメガ3系脂肪酸はいわし、サバ、マグロ、サーモンなどに含まれていて、オメガ6系脂肪酸はベニバナ油、ゴマ油、コーン油などに含まれています。またビタミン類が豊富に含まれているモロヘイヤやアボカド、ビタミンCの多いパプリカなども乾燥肌改善に効果的だといわれています。

 

逆に乾燥肌の原因となりかねず、避けた方が良いと言われているのは、身体を冷やす作用をもつカフェインを多く含む飲料(コーヒー)、白砂糖、血液循環を悪くするリスクの高いファストフード・スナック菓子などです。

関連ページ

ジェイドブランは楽天・Amazonで買えない?お得に買うなら・・
スキンケア商品「ジェイドブラン (JADE BLANC)」についてです。
年齢肌の悩み解消におすすめ!?【ジェイドブランの口コミまとめ!】
"スキンケア商品「ジェイドブラン (JADE BLANC)」の口コミについてです。 "
ジェイドブランの「副作用」の有無は?【調べてみたところ・・】
"スキンケア商品「ジェイドブラン (JADE BLANC)」の副作用についてです。 "